【折り紙】ひなにんぎょう1(原案:新宮文明)

折り紙で折ったおひなさま
Designed by 新宮文明
ひな祭り3月
スポンサーリンク

この記事では、新宮文明さん考案の「ひなにんぎょう1」を紹介しています。詳しい折り方の手順は記事中の動画をご覧ください。ひな祭りの飾り等におすすめです。

折り紙「ひなにんぎょう1」の折り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開されていますので、ぜひ見てみてください。

今回は、立てて飾れるお雛様を折ってみました。こちらは、新宮文明さんの創作折り紙です。

このおひなさまは、これ以上ないくらい簡単に折れるのが特徴です。3回折るだけで完成します。

3分の1の位置に折る、っていうのが小さなお子さんには難しいかもしれませんが、大人が横で折ってやれば「このへんかな」っていうのがわかると思うので、小さなお子さんにもオススメです。

立てるために折ったところをのり付けすれば、平面のお雛様として壁に飾ることもできますよ。

すごく簡単にできるのに、おにぎりみたいで可愛いデザインなので、気に入っているお雛様です。

動画は「おびな」と「めびな」それぞれ用意されていましたが、折り方は全く一緒なので、後は顔の書き入れ方や小物を自由に貼れば完成です。

ひな人形を載せたひな台は、こちらの記事で紹介しています。

スポンサーリンク
この記事の筆者
おりがみの時間

世界中のかわいい折り紙作品を紹介する「日本最大級の折り紙メディア」。2018年より運営をスタートし、現在740以上の折り紙作品を掲載中。

おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間
タイトルとURLをコピーしました