【折り紙】桜の花の切り方(伝承)折り方図解

折り紙で折った桜の花
伝承作品
卒入園│卒入学3月4月伝承作品植物草|花
スポンサーリンク

この記事では「桜の花」の切り方を詳しい手順付きで紹介しています。この折り紙は伝承作品です。春や、入学式・卒業式の飾り等にどうぞ。

折り紙「桜の花」の切り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開していますので、ぜひ見てみてください。

折り紙「桜の花」の切り方手順

  • STEP.1
    折り紙を点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    点線で半分に折ります。
  • STEP.3
    1枚めくって、角を下の端の中心に合わせるようにして、点線部分だけ折りすじをつけます。
  • STEP.4
    上の角を折りすじに合わせるように点線で折ります。
  • STEP.5
    下の端の中心を起点にして、今折った左右の角に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.6
    点線で後ろに折ります。
  • STEP.7
    角を戻します。
  • STEP.8
    裏返します。
  • STEP.9
    画像のように鉛筆などで下書きをし、線に沿ってハサミで切り離します。
  • STEP.10
    折り紙を広げて形を整えたら、桜の完成です。

入学・卒業・歓送迎会などの春の飾りに、桜の花を使いたいことって多いと思います。

上手に均等に切れる方法があるんですよ!一度折れば覚えてしまうくらい簡単なので、覚えておくと便利です。

スポンサーリンク
この記事の筆者
おりがみの時間

世界中のかわいい折り紙作品を紹介する「日本最大級の折り紙メディア」。2018年より運営をスタートし、現在740以上の折り紙作品を掲載中。

おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間
タイトルとURLをコピーしました