【折り紙】おひなさま(人形)(伝承)折り方図解

折り紙で折ったおひなさま
伝承作品
ひな祭り3月伝承作品
スポンサーリンク

この記事では「おひなさま(人形)」の折り方を詳しい手順付きで紹介しています。この折り紙は伝承作品です。ひな祭りの飾り等にどうぞ。

今回は、伝承作品の「人形」を折って、お雛様風に顔を描き入れてみました。

折り紙「おひなさま(人形)」の折り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開していますので、ぜひ見てみてください。

おひなさま(人形)の折り方手順

  • STEP.1
    折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.3
    点線で折ります。
  • STEP.4
    点線の折りすじで折ります。
  • STEP.5
    左右の端を上の端に合わせるように、点線で折りすじをつけます。
  • STEP.6
    折りすじに沿って角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.7
    反対側も同様に折ります。
  • STEP.8
    こちら側から見て右の襟が上に来るようにします。
  • STEP.9
    点線で角を折ったら、人形の出来上がりです。お好みで顔を描き入れても良いですね。

たくさん折って、三人官女や五人囃子、右大臣左大臣まで作ってしまうのも良いですね!

単色折り紙を使用した方が顔は描き入れやすいと思いますが、顔は描き入れずに綺麗な柄で折るのも大人っぽくて良いですね。

スポンサーリンク
この記事の筆者
おりがみの時間

世界中のかわいい折り紙作品を紹介する「日本最大級の折り紙メディア」。2018年より運営をスタートし、現在740以上の折り紙作品を掲載中。

おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間
タイトルとURLをコピーしました