【折り紙】フォトフレーム(原案:Sweet Paper)

紙で折ったフォトフレーム
Designed by Sweet Paper
実用的
スポンサーリンク

この記事では、Sweet Paperさん考案の「フォトフレーム」を紹介しています。詳しい折り方の手順は記事中の動画をご覧ください。卒業、母の日、父の日、敬老の日のプレゼント等におすすめです。

今回は、A4サイズの用紙を使ってフォトフレーム(写真立て)を折ってみました。

こちらは、Sweet Paperさんの創作折り紙です。

ぱっと見、というかよく見ても、紙で手作りしたようには見えません。

しかも、最後の折り方を少し変えるだけで、縦置き、横置き、壁掛け(縦・横)と4パターンの飾り方ができます。

ある程度までの大きさであれば、飾りたい写真に合わせてサイズを変えられます。

なんかもう、フォトフレーム買わなくて良いじゃんってなりますよね笑。

実際、我が家では少し前までいろんな写真を写真立てで飾っていたんですが、写真立ての大きさも向きもバラバラで、最近一旦全部外したんです。

子供の七五三とか、しばらくは出して飾って置きたい写真も今後あるので、写真立て自体を処分してはないんですが、ただなかなかしまうにも場所をとるので、「一旦置きボックス」みたいなところに置かれてどうしよう…ってなってます。

でも、好きな柄の用紙で、いつでも折れて、必要なくなったら捨てるのも簡単だったら、もうコレでいいかも!

折りすじをつけるところが最初の1個目は少し難しく感じましたが、2個目はすんなり折れました。

お誕生日や母の日などのプレゼントに、写真と一緒にプレゼントしたら、相手はきっと喜んでくれると思いますよ!

折り紙「フォトフレーム」の折り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開されていますので、ぜひ見てみてください。

スポンサーリンク

◇ご利用上のお願い◇

NG
  • 折った作品を販売すること(伝承作品は除く)
  • 折り方の工程をネット上に公開すること(伝承作品は除く)
  • その他、著作者が不適切と判断すること
OK
  • 折った作品の写真をSNSやブログ等に投稿すること
  • 折った作品の写真をSNSアイコン(プロフィール画像)に設定すること
この記事の筆者
おりがみの時間

世界中のかわいい折り紙作品を紹介する「日本最大級の折り紙メディア」。2018年より運営をスタートし、現在740以上の折り紙作品を掲載中。

おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間
タイトルとURLをコピーしました