うさぎ

折り紙で折ったうさぎ
伝承作品

今回は、伝承作品の「うさぎ」を折ってみました。

シンプルですが、耳としっぽがついた全身のうさぎです。

立てて飾ることはできないので、壁や色紙、リースなどに貼り付けるのにオススメです。

イースターや十五夜の飾り、兎年の年賀状に貼るのもいいですね。

折り方手順

  • STEP.1
    折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    裏返します。
  • STEP.3
    角を中心に合わせるように点線で折りすじをつけます。
  • STEP.4
    裏返します。
  • STEP.5
    左右の端を折りすじに合わせるように点線で折ります。
  • STEP.6
    折りすじに沿って角を開いて、潰すように折ります。
  • STEP.7
    点線で折ります。
  • STEP.8
    点線で折ります。
  • STEP.9
    点線で半分に折ります。
  • STEP.10
    向きを変えます。
  • STEP.11
    点線で折りすじをつけます。
  • STEP.12
    折りすじに沿って角を内側に折り込んだら(中割り折り)、うさぎの完成です。