チューリップ

折り紙で折ったチューリップ
伝承作品

今回は、伝承作品の「チューリップ」を折ってみました。

茎と葉は、簡単な物ですがオリジナルで考えてみたものです。

パーツを貼り合わせる必要はありますが、小さなお子さんでも作りやすい折り方ですので、たくさん作りたいときにもオススメです。

春の飾りや、卒入学、母の日のプレゼントなどにオススメです。

折り方手順

  • STEP.1
    まずチューリップの花の部分から折っていきます。折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    点線で半分に折ります。
  • STEP.3
    点線で折り上げます。これでチューリップの花の部分の完成でも良いです。
  • STEP.4
    さらに点線で後ろに折っても可愛いです。
  • STEP.5
    次に、チューリップの茎と葉を折っていきます。折り紙を点線で半分にして、折りすじをつけます。
  • STEP.6
    右端を中心に合わせるようにして、さらに折りすじをつけます。
  • STEP.7
    折りすじに沿ってハサミで切り離します。
  • STEP.8
    茎を作ります。切り離した折り紙の小さい方を1枚、白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.9
    左右の端を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.10
    中心で半分に折ったら、茎の完成です。
  • STEP.11
    葉を作ります。切り離した折り紙の大きい方を、白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.12
    角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.13
    角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.14
    角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.15
    中心の折りすじで半分に折ったら、葉の完成です。
  • STEP.16
    茎を一旦開いてのりを塗り、画像のように葉を重ねて貼り合わせます。
  • STEP.17
    花と茎をのりで貼り合わせたら、チューリップの完成です。