シャツポケット

折り紙で折ったシャツポケット
Designed by おりがみの時間

今回は、襟の付いたYシャツのようなポケットを、オリジナルで考えて作ってみました。

お好みで、伝承作品のリボンをつけると、蝶ネクタイをつけた感じになります。

ネクタイの折り紙を折って貼り付けるのもいいですね。

父の日のプレゼントや、バレンタインデーにもオススメです。

シャツなので、結婚式の贈り物や、制服などのデザインにもアレンジできそうですね。

シャツの中がポケット状になっているので、薄めのお菓子やおつまみ、手紙などを入れることができます。

シャツは折り紙の裏面の色が出るので、両面折り紙を使うのもオススメですよ。

ネクタイ・蝶ネクタイと併せて、オシャレな色の組み合わせを探して作ってみてくださいね!

折り方手順

  • STEP.1
    完成品のシャツの服に出したい色を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    上下の端を合わせるようにして、点線部分だけ折りすじをつけます。
  • STEP.3
    上の端を折りすじに合わせるようにして、点線部分だけ折りすじをつけます。
  • STEP.4
    上の端を折りすじに合わせるように、点線で折ります。
  • STEP.5
    裏返します。
  • STEP.6
    角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.7
    下の端を、襟の角に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.8
    折ったところを襟の下にしまいます。
  • STEP.9
    点線で後ろに折ったら、シャツポケットの完成です。

ネクタイ、蝶ネクタイ(リボン)は、こちらの記事で紹介しています。

りぼん
今回は、ハロウィンやクリスマスなどのリース作りに使える伝承折り紙のリボンを折ってみました! 折ってみて、なんだか蝶ネクタイっぽく見えるリボンだなあと思っていたら、西洋ではこれをお札で折って「蝶ネクタイ」と呼んでいるそうです。 お札でこん...