【折り紙】菱形つづり(伝承)折り方図解

折り紙で折った菱形つづり
伝承作品
七夕7月伝承作品
スポンサーリンク

この記事では「菱形つづり」の折り方を詳しい手順付きで紹介しています。この折り紙は伝承作品です。七夕の飾り等にどうぞ。

今回は、伝承作品の「菱形つづり」を作ってみました。

菱形を連ねた七夕飾りです。

星が連なる「天の川」を表していたり、「お裁縫が上手になりますように」という願いが込められているそうです。

「作る」と言っても、小さく四角に切った紙を斜めにのりでつなげていくだけなので、延々と作っていられます笑

ついつい紙を切り過ぎて、作り過ぎました…笑

小さなお子さんも喜んで手伝ってくれそう!

七夕だけでなく、お誕生日などのイベントにも、簡単にできるのでオススメです。

折り紙「菱形つづり」の折り方手順

  • STEP.1
    折り紙を点線で半分にし、折りすじをつけます。
  • STEP.2
    折りすじに沿ってハサミで切り離します。小さく作りたい場合はさらに4分の1サイズに切ってください。
  • STEP.3
    切ったパーツを画像のようにのりで貼り合わせ、お好みの長さまでつなげたら、菱形つづりの完成です。
スポンサーリンク

◇ご利用上のお願い◇

NG
  • 折った作品を販売すること(伝承作品は除く)
  • 折り方の工程をネット上に公開すること(伝承作品は除く)
  • その他、著作者が不適切と判断すること
OK
  • 折った作品の写真をSNSやブログ等に投稿すること
  • 折った作品の写真をSNSアイコン(プロフィール画像)に設定すること
この記事の筆者
おりがみの時間

世界中のかわいい折り紙作品を紹介する「日本最大級の折り紙メディア」。2018年より運営をスタートし、現在740以上の折り紙作品を掲載中。

おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間
タイトルとURLをコピーしました