【折り紙】提灯②(伝承)折り方図解

折り紙で折ったちょうちん
伝承作品
七夕夏祭り|花火大会7月8月伝承作品
スポンサーリンク

この記事では「提灯②(ちょうちん)」の折り方を詳しい手順付きで紹介しています。この折り紙は伝承作品です。七夕や夏祭り等の飾りにどうぞ。

折り紙「提灯②」の折り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開していますので、ぜひ見てみてください。

折り紙「ちょうちん」の折り方手順

  • STEP.1
    折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    左右の端を折りすじに合わせるように点線で折ります。
  • STEP.3
    点線で角を折ります。
  • STEP.4
    裏返します。
  • STEP.5
    点線で折ります。
  • STEP.6
    点線で後ろに折ります。
  • STEP.7
    角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.8
    反対側も同様に折ったら、ちょうちんの完成です。

七夕に提灯を作って飾ると、「みんなの心を明るく照らすように」「みんなの願いを明るく照らす」といった意味を持つそうです。

山口県山口市では、「山口七夕ちょうちんまつり」というお祭りがあって、沢山のちょうちんが飾られるそうです。

調べてみたら写真が出てきて、想像していた以上のちょうちんの数で、とても幻想的で、行ってみたくなりました!

スポンサーリンク

◇ご利用上のお願い◇

NG
  • 折った作品を販売すること(伝承作品は除く)
  • 折り方の工程をネット上に公開すること(伝承作品は除く)
  • その他、著作者が不適切と判断すること
OK
  • 折った作品の写真をSNSやブログ等に投稿すること
  • 折った作品の写真をSNSアイコン(プロフィール画像)に設定すること
この記事の筆者
おりがみの時間

世界中のかわいい折り紙作品を紹介する「日本最大級の折り紙メディア」。2018年より運営をスタートし、現在740以上の折り紙作品を掲載中。

おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間
タイトルとURLをコピーしました