きもの

折り紙で折った着物
伝承作品

伝承作品の「着物」を折ってみました。

お祭りのはっぴのようにも見えますね。

七夕飾りに着物を折って飾ると、「お裁縫が上達しますように」という意味を持ったり、「災いや厄の身代わりになってくれる」といわれています。

この着物は折り方もシンプルで作りやすいので、小さいお子さんと作りたいときや、たくさん作りたい場合にもオススメです。

折り方手順

  • STEP.1
    折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    点線で半分に折ります。
  • STEP.3
    1枚めくって、点線で折りすじをつけます。
  • STEP.4
    角を折りすじに合わせるように、点線で折ります。
  • STEP.5
    折りすじで折ります。
  • STEP.6
    裏返します。
  • STEP.7
    点線で折ります。
  • STEP.8
    上の端を折りすじに合わせるように、点線で折ります。
  • STEP.9
    裏返します。
  • STEP.10
    角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.11
    裏返したら、着物の完成です。