折り紙で折った犬
伝承作品

今回は、伝承作品の「犬」を折ってみました。

耳と顔の形が少し違う2種類の折り方をご紹介するので、お好みの方で折って、可愛く顔を描き入れてみてくださいね。

折り方の手順は、小さなお子さんでもすぐ覚えてしまうくらいとっても簡単です。

戌年のお正月飾りにもオススメですよ。

折り方手順①(画像下)

  • STEP.1
    折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    点線で半分に折ります。
  • STEP.3
    点線で斜めに折ります。
  • STEP.4
    点線で後ろに折ったら、犬の完成です。自由に顔を描き入れましょう。

折り方手順②(画像上)

  • STEP.1
    折り方手順①のSTEP.2までと同様に折ります。
  • STEP.2
    点線で斜めに折ります。
  • STEP.3
    角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.4
    反対側も同様に折ります。
  • STEP.5
    点線で後ろに折ったら、犬の完成です。自由に顔を描き入れましょう。

伝承作品の「ネコ」は、こちらの記事で紹介しています。

ネコ
今回は、伝承作品の「ネコ」を折ってみました。 2種類あるので、お好みの折り方で折ってみてください。 耳を折り上げる角度や、あごの部分の折り方で完成品の表情も変わってくるので、色々試して可愛いネコちゃんを折ってみてくださいね。 折り方手...