折り紙「木」の折り方まとめ2選

折り紙で折った木
Designed by おりがみの時間
広告

木(原案:おりがみの時間)折り方図解

折り紙で折った木
Designed by おりがみの時間

おりがみの時間考案の「木」です。

折り方は簡単ですし、画像のように黄色や赤などのの折り紙で折れば秋の紅葉に、丸シールなどを貼ればクリスマスツリーや果樹のようにもなり、一年中使えるので、良かったら折ってみてくださいね。

広告

「シンプルツリー」の作り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開しているので、ぜひ見てみてください。

「シンプルツリー」の作り方手順

用意するもの

  • 15cm×7.5cm折り紙(葉っぱ用) 1枚
  • 7.5cm×7.5cm折り紙(幹用) 1枚
  • のり
  • あれば定規
おねがい
  • 折り紙の折り方を、無断で外部に公開するのはおやめ下さい
    ※「公開」とは…転載、転用、再編集などを含みます
  • 出来上がった作品を、ネットオークションやフリマ(アプリ含む)などで販売するのはおやめ下さい

…その他、作品の利用についての詳細は「折り紙作品の利用規約」ページをご覧ください。

1.葉っぱ用の折り紙の白い面を上にして置き、縦の長さを3等分するように折りすじをつけます。

2.左右の端を合わせて、上の端にだけ折りすじをつけます。

3.裏返します。

4.上の折りすじをつまんで持ち、折り目を少し下にずらすように折ります。

05.下の折りすじも同様に折ります。

6.裏返します。

7.上の端の中心と、下の角を結ぶ線で折ります。このとき、あれば定規をあてると折りやすいです。

8.裏返します。

9.折り目の位置で折りすじをつけます。

10.今折ったところを内側にしまいます。

11.裏返します。

12.折り目の隙間に指を入れ、折り目を浮かせたら、葉っぱのパーツの完成です。

13.幹用の折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。

14.左右の端を折りすじに合わせて折ります。

15.のりを塗り、点線で折って貼り合わせます。

16.幹の長さをお好みの長さに合わせて2つのパーツを貼り合わせたら、木の完成です。


以上、「木」まとめでした。

おりがみの時間では、このほかにも植物に関する折り紙を多数掲載しています。よければあわせてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました