折り紙「梅の花」の折り方まとめ3選

折り紙で折った梅の花
Designed by おりがみの時間
広告

梅の花(伝承アレンジ)

折り紙で折った梅の花
Designed by おりがみの時間

伝承作品の「フラワーくす玉」に使われているパーツを「梅の花」にアレンジした作品です。

アレンジと言っても花びらに切り込みを入れるだけですので、簡単に作れますよ。

お正月や節分飾りなどにおすすめです。

広告

「梅の花」の折り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開していますので、ぜひ見てみてください。

「梅の花」の折り方手順

  • STEP.1
    折り紙を点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    折りすじに沿ってハサミで切り離します。
  • STEP.3
    切り離した折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分に折ります。
  • STEP.4
    角と角を合わせるように点線で折ります。
  • STEP.5
    折り紙の端と端を合わせるように点線で折りすじをつけます。
  • STEP.6
    折りすじに沿って角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.7
    反対側も同様に折ります。
  • STEP.8
    点線で折ります。
  • STEP.9
    点線で折ります。
  • STEP.10
    線で囲った辺りにのりを塗り、丸めるようにして向かい合う三角の部分と貼り合わせます。(乾くまでクリップなどで留めておくといいです。)
  • STEP.11
    白線部分をハサミで切り落とします。
  • STEP.12
    同じものを全部で5つ作ります。
  • STEP.13
    各パーツのつなぎ目部分にのりを塗り、画像のように貼り合わせたら、梅の花の完成です。

以上、「梅の花」まとめでした。

おりがみの時間では、このほかにもお正月や冬の飾り付けに使える折り紙を多数掲載しています。よければあわせてご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました