【折り紙】月と雲(原案:たつくり)

折り紙で折った月と雲
Designed by たつくり
お月見(十五夜)9月10月
スポンサーリンク

この記事では、たつくりさん考案の「月と雲」を紹介しています。詳しい折り方の手順は記事中の動画をご覧ください。お月見の飾り等におすすめです。

今回は、満月と雲を折ってみました。

こちらは、たつくりさんの創作折り紙です。

お月見(十五夜)飾りにオススメです。

お月見と言えば、真ん丸のお月さまは欠かせませんが、ただ丸く切った紙でもいいのですが、こちらは月もちゃんと折ってあります。

そこに薄ーい雲が少しかかることで、より十五夜の満月の雰囲気が良く表現されている気がします。

うさぎや、お月見だんごなどの他のお月見の折り紙と一緒に折って飾ってみてくださいね。

満月と言えば、潮の満ち引きの関係からか、満月の日に出産になる人が多いと言いますね。

出産予定日が近くなった私はちょっとドキドキしていましたが、今月の満月の日は普通に過ぎてしまいました…笑

今日の夕飯は陣痛ジンクスと言われている焼肉の予定です!これまた陣痛ジンクスのオロナミンCも何年ぶりかに買って飲んでみました。

そして、満月の折り紙も折ったので、今日はまた陣痛が来ないか待ってみたいと思います。笑

折り紙「月と雲」の折り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開されていますので、ぜひ見てみてください。

タイトルとURLをコピーしました