折り紙「魚」の折り方まとめ2選

折り紙で折った魚
伝承作品
七夕7月8月水の生き物
スポンサーリンク

このページでは折り紙の「魚」をまとめています。簡単な折れて魚釣りができる魚などの2作品を掲載中です。詳しい折り方は記事内の手順や動画をご覧ください。

\ 画像をクリックすれば折り方が見れるよ /

魚(伝承)

折り紙で折った魚
伝承作品

伝承作品の「魚」です。

折り方はとっても簡単なので、小さなお子さんでも折りやすいと思います。

川や海の飾りにオススメです。

作った魚の口と、棒のにつけた糸の先ににクリップをつけると、魚釣り遊びもできますよ。

凝った魚の折り紙でももちろんいいですが、すぐにたくさん作れるとすぐに遊べるので、お子さんも喜んでくれそうです。

七夕飾りとして折ると、大漁を願う意味を持つそうですよ。

「魚」の折り方手順

  • STEP.1
    折り紙を点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    左右の端を折りすじに合わせるようにして、点線部分だけ折りすじをつけます。
  • STEP.3
    左の角から中心までの長さの3分の1の位置で折ります。
  • STEP.4
    点線の折りすじで折ります。
  • STEP.5
    上の角を下の端に合わせるように、点線で斜めに折ります。
  • STEP.6
    点線で折り上げたら、さかなの完成です。お好みで目などを自由に描き入れてください。

泳ぐ魚(原案:Ng Boon Choon)

折り紙で折った魚
Designed by Ng Boon Choon

Ng Boon Choonさん考案の「泳ぐ魚(Swimming-Fish)」です。

お腹と背中(?)の色が違ったり、胸びれもちゃんと付いていて、結構リアルな魚ですよね!

しかも、ただ平面に貼って飾るだけでも良いのですが、しっぽのところをつまんで動かすと、泳いでいるようにスイスイ動かして遊べます。小さなお子さんは喜びそうですね。

夏の飾りの海の生き物として折ったり、表裏どちらから見てもちゃんとお魚になっているので、七夕飾りにもオススメですよ。

↓折り方は動画でチェック↓

以上、「魚」まとめでした。

おりがみの時間では、このほかにも水の生き物の折り紙を多数掲載しています。よければあわせてご覧ください。

スポンサーリンク

◇ご利用上のお願い◇

NG
  • 折った作品を販売すること(伝承作品は除く)
  • 折り方の工程をネット上に公開すること(伝承作品は除く)
  • その他、著作者が不適切と判断すること
OK
  • 折った作品の写真をSNSやブログ等に投稿すること
  • 折った作品の写真をSNSアイコン(プロフィール画像)に設定すること
この記事の筆者
おりがみの時間

世界中のかわいい折り紙作品を紹介する「日本最大級の折り紙メディア」。2018年より運営をスタートし、現在740以上の折り紙作品を掲載中。

おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間
タイトルとURLをコピーしました