折り紙「シンプルなリース」の作り方4選

折り紙で作ったお団子リース
Designed by おりがみの時間
広告

お団子リース(原案:おりがみの時間)折り方図解

折り紙で作ったお団子リース
Designed by おりがみの時間

おりがみの時間考案の「お団子リース」です。

お団子がつながったようなリース(フレーム)を考えてみました。

パーツ1個作れば、普通の「お団子」としても使えます。

正方形、長方形、お好みの数つなげることができ、大きく作ることも可能です。

丸いリースにすることもできます。丸い形で柔らかい印象になるので、お好みの柄で折ってみてくださいね。

「お団子リース」の折り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開していますので、ぜひ見てみてください。

「お団子リース」の折り方手順

完成イメージはこちら↓

用意するもの

※今回は完成イメージ1番左の正方形リースを作ります。

  • お団子用折り紙 (15cm×3.75cm) 8枚
  • 背景用折り紙 (15cm×15cm) 1枚
  • のりやテープ
おねがい
  • 折り紙の折り方を、無断で外部に公開するのはおやめ下さい
    ※「公開」とは…転載、転用、再編集などを含みます
  • 出来上がった作品を、ネットオークションやフリマ(アプリ含む)などで販売するのはおやめ下さい

…その他、作品の利用についての詳細は「折り紙作品の利用規約」ページをご覧ください。

1.折り紙の白い面を上にして置き、上下の端を合わせて半分に折ります。

2.上の端を1枚めくって下の端に合わせて折り返します。

3.フチを下の端に合わせて折ります。

4.フチを下の端に合わせてもう一度折ります。

5.折ったところを戻します。

6.折り紙を裏返します。

7.手順2-5と同様に折ります。

8.折り紙を広げます。

9.一番上と一番下の折りすじで折ります。

10.折り紙を裏返します。

11.上から4番目の折りすじをつまんで持ち、その2つ下の折りすじに合わせて折ります。

12.下から5番目の折りすじをつまんで山折りにし、その2つ下の折りすじに合わせて折ります。

13.角を折りすじに合わせて折り、戻します。

14.折りすじに沿って角を内側に折り込みます(中割り折り)。

15.折り紙を裏返します。

16.角を折りすじに合わせて折ります。

17.折り紙を裏返したら、お団子の完成です。

18.同じものをお好みの数作ります。(今回は8個作りました)

19.パーツを組み合わせます。お団子の重なりを画像のように揃えて、1個目のパーツの下の端を、2個目のパーツの一番上の折りすじに合わせて貼ります。

20.リース(フレーム)の角は、パーツの下の端を、新しくつなげるパーツの一番上のお団子の上に貼ります。

21.縦横7個ずつお団子が並ぶようにつなぎます。

22.裏返します。

23.背景用の折り紙の白い面を上にして重ね、貼り付けます。

24.裏返したら、お団子リースの完成です。

25.こちらは、縦4個、横7個お団子が並ぶように作ったものです(パーツは6個使用)

26.丸いリースにする場合のつなげ方です。画像のようにお団子の重なりの向きを揃え、1個目のパーツのフチを2個目のパーツの折りすじに合わせて貼り合わせます。

27.同様にパーツを8つつないだら、丸形のお団子リースの完成です。

タイトルとURLをコピーしました