折り紙「兜」の折り方まとめ7選

折り紙で折った兜
伝承作品
広告

角長兜(伝承)折り方図解

折り紙で折った兜
伝承作品

伝承作品の「角長兜(つのながかぶと)」です。

もう一つの伝承の兜よりも、前立(まえたて)の部分がシュッとしていてカッコいい感じです。

折り方もほとんど変わらないので、お好みで折ってみてください。

広告

「角長兜」の折り方手順

完成イメージはこちら↓

用意するもの
  • 折り紙 (15cm×15cm)1枚

1.折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分に折ります。

2.点線で半分に折ります。

3.上のフチから1.5cm程度の幅で折り下げます。

4.折り紙を裏返します。

5.左右の角を下の角に合わせるように折ります。

6.下の角を上の角に合わせるように折ります。

7.点線で斜めに折ります。

8.下の角を上の角から2cm程度の部分に合わせるように、上の1枚だけを折ります。

9.さらにフチを折り上げます。

10.下の角を内側に入れるように折れば、角長兜の完成です。

タイトルとURLをコピーしました