【折り紙】メダル(くんしょう)(伝承)折り方図解

折り紙で折ったメダル
伝承作品
卒入園・卒入学運動会3月4月10月伝承作品遊べる
スポンサーリンク

この記事では「メダル(くんしょう)」の折り方を詳しい手順付きで紹介しています。この折り紙は伝承作品です。運動会や、卒園・入園式等にどうぞ。

折り紙「メダル(くんしょう)」の折り方手順

  • STEP.1
    折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.3
    裏返します。
  • STEP.4
    角を中心に合わせるように、点線で折りすじをつけます。
  • STEP.5
    もう一度裏返します。
  • STEP.6
    左右の端を折りすじに合わせるように点線で折ります。
  • STEP.7
    上下の端を折りすじに合わせるように点線で折ります。
  • STEP.8
    内側の角をつまんで、外側に引き出します。
  • STEP.9
    残り3ヶ所も同様に引き出します。
  • STEP.10
    角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.11
    残り3ヶ所も同様に折ります。
  • STEP.12
    点線で折ります。
  • STEP.13
    角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.14
    反対側も同様に折ります。
  • STEP.15
    残り6ヶ所も同様に折ります。
  • STEP.16
    点線で角を後ろに折ったら、メダル(くんしょう)の完成です。

運動会や、入園(卒園)・入学(卒業)式、お子さんのお誕生日などにオススメなメダルです。

小さい子って、メダルを作って首にかけてあげるだけで喜びますよね!

何か目標を達成したときとか、お誕生日などに、作ってあげると、ずっと気に入って首にかけていてくれそうです。笑

今回は、中心に丸シールを貼って、リボンをつけてみました。撮影のために短くしてますが、実際首にかける場合はお子さんの身体に合わせてもっと長くしてくださいね。

折り紙の裏面の色が出るので、両面折り紙を使用するのもオススメです。

こどもの日には、小さな折り紙で折って、こいのぼりの上に付いている矢車として折っても使うこともできますよ。

こいのぼり(鯉)の作り方は、こちらの記事で紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました