メダル(くんしょう)、ダリア

折り紙で折ったメダル
伝承作品

今回は、伝承作品の「メダル(くんしょう)」を折ってみました。

運動会や、入園(卒園)・入学(卒業)式、お子さんのお誕生日などにオススメです。

小さい子って、メダルを作って首にかけてあげるだけで喜びますよね!

何か目標を達成したときとか、お誕生日などに、作ってあげると、ずっと気に入って首にかけていてくれそうです。笑

今回は、中心に丸シールを貼って、リボンをつけてみました。撮影のために短くしてますが、実際首にかける場合はお子さんの身体に合わせてもっと長くしてくださいね。

折り紙の裏面の色が出るので、両面折り紙を使用するのもオススメです。

こどもの日には、小さな折り紙で折って、こいのぼりの上に付いている矢車として折っても使うこともできますよ。

そしてこの作品は、お花の「ダリア」とも呼ばれています。

ダリアバージョンは、両面に色がついたタント紙で折ってみました。

ダリアは、花びらがゴージャスで、何とも色っぽい感じで、いろんな色がありますが、特に深い色のダリアが魅力的で好きです。

葉っぱは、伝承作品の物を小さめの折り紙で作って合わせました。

折り方手順

  • STEP.1
    折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.3
    裏返します。
  • STEP.4
    角を中心に合わせるように、点線で折りすじをつけます。
  • STEP.5
    もう一度裏返します。
  • STEP.6
    左右の端を折りすじに合わせるように点線で折ります。
  • STEP.7
    上下の端を折りすじに合わせるように点線で折ります。
  • STEP.8
    内側の角をつまんで、外側に引き出します。
  • STEP.9
    残り3ヶ所も同様に引き出します。
  • STEP.10
    角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.11
    残り3ヶ所も同様に折ります。
  • STEP.12
    点線で折ります。
  • STEP.13
    角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.14
    反対側も同様に折ります。
  • STEP.15
    残り6ヶ所も同様に折ります。
  • STEP.16
    点線で角を後ろに折ったら、メダル(くんしょう)の完成です。

こいのぼり(鯉)、ダリアの葉っぱの作り方は、こちらの記事で紹介しています。

こいのぼり(鯉)
今回は、伝承作品の「こい」で「こいのぼり」を折ってみました。 シンプルな空洞の形のこいのぼりというよりは、リアルな魚の形のこいのぼりですね。 上に付いているクルクル回る部分は、「矢車」と言うそうですが、伝承作品の「くんしょう(メダル)」...
葉っぱ(落ち葉、枯れ葉)
今回は、伝承作品の「葉っぱ」を折ってみました。 葉っぱ単体で折っても爽やかですが、梅雨の時期に紫陽花やカタツムリと合わせて折ったり、夏の時期にひまわりの葉として折ったりと、ほかの色々な植物や動物と合わせやすい作品です。 秋の紅葉の時期に...