はすのはな

折り紙で折った蓮の花
伝承作品

今回は、伝承作品の「蓮の花」を折ってみました。

蓮の花自体も、この作品も、形が綺麗でお気に入りなんですが、折るのがちょっと難しいです。

何度か折ってはいるんですが、いつも2、3枚失敗して破けちゃいます…。

初めて折るという方は、最初は不要な折り紙などで練習するのがオススメです。

厚みのあるタント紙では破けやすく、普通の薄い単色折り紙が折りやすかったですが、本には「和紙で折ると上手く折れます」と書いてありました。持っている方は使ってみてください。

グラデーションの折り紙で折るのも綺麗だと思います。

折り方手順

  • STEP.1
    折り紙の白い面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.3
    角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.4
    裏返します。
  • STEP.5
    角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.6
    角を少し折ります。
  • STEP.7
    裏側の角を表に返すようにめくります。かなり破けやすいので慎重に行ってください。STEP.6で折った角を押し込むようにするとやりやすいかもしれません。
  • STEP.8
    裏側から見るとこのようになっています。
  • STEP.9
    残りの3ヶ所も同様に折ります。
  • STEP.10
    裏側の角を、先ほどと同じように表に返すように折ります。
  • STEP.11
    裏側から見るとこのようになっています。
  • STEP.12
    残りの3ヶ所も同様に折ります。
  • STEP.13
    花びらの形を整えたら、蓮の花の完成です。