【折り紙】提灯(原案:山田勝久)

折り紙で折ったちょうちん
Designed by 山田勝久
七夕夏祭り|花火大会7月8月
スポンサーリンク

この記事では、山田勝久さん考案の「提灯」を紹介しています。詳しい折り方の手順は記事中の動画をご覧ください。七夕の飾り等におすすめです。

折り紙「提灯」の折り方動画

折り方は下のYouTube動画で公開されていますので、ぜひ見てみてください。

今回は、ちょうちんを折ってみました。

こちらは、山田勝久さんの創作折り紙です。

七夕飾りや、お祭りの飾りとしてオススメです。

途中切り込みを入れますが、折り方は比較的シンプルなので、小さなお子さんでも作りやすいと思います。

折り紙の裏面の色が出るので、両面折り紙を使用するのもオススメです。

七夕飾りをに提灯を飾ると、「みんなの願いや心が明るくなりますように」という意味を持つそうですよ。

意味を知ると、たくさん飾りたくなってしまいますね!

スポンサーリンク

◇ご利用上のお願い◇

NG
  • 折った作品を販売すること(伝承作品は除く)
  • 折り方の工程をネット上に公開すること(伝承作品は除く)
  • その他、著作者が不適切と判断すること
OK
  • 折った作品の写真をSNSやブログ等に投稿すること
  • 折った作品の写真をSNSアイコン(プロフィール画像)に設定すること
この記事の筆者
おりがみの時間

世界中のかわいい折り紙作品を紹介する「日本最大級の折り紙メディア」。2018年より運営をスタートし、現在740以上の折り紙作品を掲載中。

おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間 公式SNS
おりがみの時間
タイトルとURLをコピーしました