かたつむり

折り紙で折ったかたつむり
伝承作品

今回は、伝承作品の「カタツムリ」を折ってみました。

最後に1か所だけハサミを使いますが、途中まで鶴と同じ折り方なので覚えやすく、折りやすかったです。

平面タイプの作品ですが、立てて飾ることもできます。

サイズの異なる折り紙で折って並べると、かたつむりの親子のようで可愛いですね。

折り方手順

  • STEP.1
    折り紙の色の面を上にして置き、点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.2
    裏返します。
  • STEP.3
    点線で半分にして折りすじをつけます。
  • STEP.4
    折りすじに沿って折りたたみます。
  • STEP.5
    1枚めくって、点線で折ります。
  • STEP.6
    点線で折りすじをつけます。
  • STEP.7
    STEP.5で折ったところを戻します。
  • STEP.8
    角を開いて潰すように折ります。
  • STEP.9
    裏側も同様に折ります。
  • STEP.10
    1枚めくって、角を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.11
    上の端を中心に合わせるように点線で折ります。
  • STEP.12
    点線の折りすじで折ります。
  • STEP.13
    裏側も同様に折ります。
  • STEP.14
    点線で角を内側に折り込みます(中割り折り)。
  • STEP.15
    点線で角を内側に折り込みます(中割り折り)。
  • STEP.16
    白線部分にハサミで切り込みを入れます。
  • STEP.17
    1枚めくって、点線で折ったら、かたつむりの完成です。