うさぎ

折り紙で折ったうさぎ
伝承作品

今回は、伝承作品の「うさぎ」を折ってみました。

耳の内側が膨らんで、コロンとした全身が可愛いうさぎです。

折り紙の裏表の色を上手に生かした作品だなと思います。もちろん、両面折り紙を使うのもオススメです。

立てて飾ることができます。綺麗な和柄の折り紙で折れば、兎年や十五夜の飾りにぴったりですね。

イースターの飾りにも使えます。

折り方手順

  • STEP.1
    うさぎの耳の内側に出したい色を上(身体の色を下)にして置き、点線で折りすじをつけます。
  • STEP.2
    折り紙の端を折りすじに合わせるように点線で折ります。
  • STEP.3
    点線で折ります。
  • STEP.4
    点線で折り返します。
  • STEP.5
    点線で折ります。
  • STEP.6
    裏返します。
  • STEP.7
    角を折り目に合わせるように、点線で折ります。
  • STEP.8
    点線で後ろに半分に折ります。
  • STEP.9
    角を矢印の方向に持ち上げ、折り目をずらします。
  • STEP.10
    上から見て、黒線部分にハサミで切り込みを入れます。
  • STEP.11
    点線で折ります。
  • STEP.12
    反対側も同様に折ります。
  • STEP.13
    耳の内側を指で広げ、形を整えたら、うさぎの完成です。